君と僕と幼女(Ⅱ)
 
犯罪者になるつもりは毛頭ないというのだ。ベーシストよ、変態であれ!
 


KY ~空気を読んだ~

はい。

今日なんかは気持ちよく晴れました。
昨日までの雨が嘘のようにスカッと晴れて、明け方には曇りで「嗚呼またか」とげんなりしつつも諦めていたのが、目覚めて見上げれば夏の陽気。
夏の陽気と云うには少々気温は控えめであったものの、茹(う)だるような暑さと茹(ゆ)だるような湿気は今ごろ海の彼方をたゆたっていることでしょう。
その空気が去っていくのか、向かっているのかはまた別の話ですけれど。

夏と云えば、未だに鶯が元気に鳴き蝉は地中に潜ったままのようです。鶯は春、夏は蝉の声が似合うと思うのですが、去年などもセミを見なかったと記憶しております。
と、ここで「夏が来た!」と油断してはいけない。函館はいつだってやってくれるのです。案の定明日は曇り、明後日も晴れではないという事。連日快晴が続けば本格的に夏を感じられますが、こうも曇が主人公である限りは中々実感出来ませんね。

さて折角の晴れということで、今日はドライブ+ハイキングですよ。ちょいとお客様がいらしてるので、彼の為に運転手を任されました。といいつつ運転も楽しいのですけれど。

中々複雑な道、というわけでは決してないのですが、何分初見殺しの連続で不案内だと厳しいものがありますね。ということでお約束の道に迷う。道を間違える。引き返す。ということを散々繰り返してやっとたどり着きましたるは恵山でございます。

恵山は標高600m強の活火山で、煙が浪々と出てます。300m強までは車で登れるので割と手軽に山頂にたどり着けます。僕は着けなかったけど
1800年代に2度水蒸気爆発を起こしてますが、噴火の兆しは見えないようです。硫黄の匂いはかなりしますけども。


で、今日は空気を読んだ函館が、絶好の好天でパノラマを一望することが出来ました。
僕は道を間違えたので「恵山」ではなく「恵山の隣にある岩山」の山頂に登りましたけども。(登山道は無い)

ゆっくり往復して1時間程度過ごす。その後は函館山に登り、これも空気を読んだ函館の景色を一望。世界3大夜景とか謂われますけど、昼間は昼間でオススメですよ。自家用車規制は5時から10時。


その後はラーメン食って帰宅。
で、ちょっと寝てここですよ。

最近はベースよりギターをちょこちょこ弾いてるんですけれども、左手の中指と薬指がうまく動きません。どうも中指と薬指の筋肉が弱いのか、両者が連動して動いてしまいます。簡単に言えば、手で銃の形ができません。
中指が伸びてるので薬指が握れません。逆も然り。

これはどうすればいいのか、非常に困ってるわけですけれども、解決策を特に思いつかないですね。
やはりリハビリ宜しく地道に各指を動かすしかないのでしょうね。

さて℃㎡はバイク納車2日目にして警察のお世話になった様であります。詳しくは聞いてないのだけれど。
ああ今日なんかは最高のバイク日和だった・・・まぁ寝て過ごした訳ではないから、後悔はしてないけども。


こうやって何不自由なく気楽に気侭に過ごしていると不安になるのは、僕が小市民だからでしょうか。赤点が量産の暁に連邦軍などあっという間だ、といってまぁ残念な感じで終わった様に、僕も現在こうやってぬくぬくと生きてる訳には行かないと思ってはいますけども、何をしたらいいのか知らんということでそれが唯不安な感じです。


なんか自分で書いてて「あ、これ意味ないな~」と思うのでこの辺で。



ミッシェルガンエレファントもいいよなー。


ではまた。



2009年7月31日(金)00:47 | トラックバック(0) | コメント(0) | 日常 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック
本のバーゲン | 地震速報機 | パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪